2009年03月27日

美白は美容の基本

素肌感を大切にしたナチュラルメイクが流行る今、女性の間では「美肌」がテーマになっていることでしょう。 しかし、「美肌」に対する間違った意識からか、肌の表面ばかりをきれいにしようと化粧品ばかりに頼った間違ったケアをしている人が多くいます。 よくある肌トラブルといえば乾燥肌やしみ、そばかす、くすみなどですが、間違ったスキンケアはそういったトラブルの原因にもつながるのです。


まず、「美肌」に効果的があるといわれているのは、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、カルシウムでしょうか。その他には、代謝を高めるビタミンA(β-カロチン)、肌をつくるたんぱく質も効果が高いです。 たくさんの栄養素を挙げましたが、これは1日で摂らなければいけないという訳ではありません。長続きさせるためには1週間くらいを目安にバランスよく摂りたいですね。 体内の水分は、年齢とともにどんどん減少しますので、老化防止のためにも普段から意識して水分補給をすることも大切です。1日1.5〜2リットルの水を飲むことが理想的です。

美肌」のために良い栄養素を摂り、スキンケアを日々頑張っていても、疲れやストレスがたまっていてはせっかくの努力が台無しです。たまにはリフレッシュすることも大切です。 体が健康でなければ、肌の再生も乱れますし、トラブルも出やすくなります。まずは健康な体を維持して、正しいスキンケアを心がけましょう。 体の中から「美肌」を目指して、スキンケア、食事、生活習慣、健康などを考え、改善してみることも大切です。
posted by おとーしゃん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。